2010年12月28日

横の関係で聴く

12月28日の「今日のフォーカスチェンジ」から
一部を紹介します。

***
だから、自分の思考はいったん
脇に置いて、聴くのです。

ただただ、目の前にいるひとと、
ともにいるのです。

その空気をともにするのです。


すると、思考ではない何かが
はたらきだします。
           ***

どなたかの話を聞くと、ついつい
「何か、アドバイスしなきゃ」
「解決しなきゃ」
という思いが湧いてくることがあります。

「解決してあげたい」「なんとかしてあげたい」
それは相手への思いやりであり善意でもあるのですが…。

アドバイスは、
この人は、一人でこの問題を解決できない
私が代わって解決策を出してあげなきゃ…。
と思うから、出てくるのかもしれませんね。

相手の力に意識を向けたら、どうなるでしょう…。

悩みと打開策は、セットです。
セットで、その人の中に必ずあります。

目の前の相手は、自分で解決できる力を持った存在。
その信頼を持って、相手に寄り添うこと。

横の関係で、聴くこと。

そうすると起こる奇跡を、たくさんたくさん見てきました。

人は本来の自分の力を発揮したとき、内側から輝きます。
美しい瞬間です。


かめおかゆみこさんの「今日のフォーカスチェンジ」登録は、
         ↓↓↓
http://www.mag2.com/m/0000119721.html
posted by かめちゃんくらぶ at 10:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

妄想は疲れます


脳の性能の話です。
人の脳は、言葉を聞くと、自動的に何か連想してしまいます。

たとえば、「カレーに入れるお肉」

どんなお肉が、思い浮かびました?


「カレーに入れるお肉」で思い浮かんだことを
数人で話したことがあります。
「豚肉」「牛肉」「鶏肉も美味しいわ」などなど。
もっと細かくは、スライス肉、ブロック肉、ひき肉など。

同じ言葉から、人によって実にさまざまな
お肉を思い浮かべます。


誰かの話を聞いている時も、言葉から連想しているのは
別のものだったりします。

話をしていて起こる、思い違いや行き違い。
脳の特性から、起こる場合もあるようです。


☆おまけ☆

月読寺住職でベストセラー作家の小池龍之介さんの言葉です。

「人間の脳は、記号からイメージを
バーチャルに再構成する。

言語は、抽象度の高い伝達手段なので
受け取る側は、情報を変形・加工しなければならない。

いくらでも連想ゲームを発展させることができる。
その作業をするとき、心はとても疲れる。」


確かに、相手の気持ちを慮りすぎて
一人疲れてしまうことがあります。

現実の相手に対して疲れるのでなく、
自分の妄想に疲れるのかもしれませんね。(笑)



posted by かめちゃんくらぶ at 10:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

豊かに聡く聞ける耳

●東京連続講座、受講者さんの感想です。

・そのまんまの自分でOK!!なんだと、
 ワークを見て感じました。
 心が楽チンになれました。

・本当にすばらしいセミナーだと思いました。
 たくさんの人がこのワークを受けて、
 聞く力がある人がこの世界にいっぱいに
 なれば、平和ですばらしい世界に
 なるのになあと感じます。


東京での連続講座、1月から始まります。
詳細/http://kamewaza.com/kikukouza6.html
問い合わせ/kamewaza@nifty.com
お申し込み/https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=81415


聖人と呼ばれた人は、聴くことにも長けていた…。
昨日の続きです。

後に聖徳太子と呼ばれた厩戸皇子も、
10人の人が一斉にしゃべるのを全部聞きとれた、という話が残っています。
本当のところはわかりませんが、
たくさんの人が話したことを、正確に聴きとって、的確な応答をした。
ということではないでしょうか。
皇子は、豊聡耳(とよとみみ、とよさとみみ)皇子とも呼ばれたそうです。

「あぁ、ちゃんと自分の言うことを聞いてもらえた。
わかってもらえた。」
古から、人は自分の話を聞いてもらえたことに安堵し
聞いてくれた人を信頼したのかもしれませんね。

聴く力は、平和を実現する力。
いつもの生活の中でも磨けます。

posted by かめちゃんくらぶ at 08:45| Comment(0) | 主催者メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。