2011年11月29日

意識を散らす

奥歯の虫歯の治療に通ってます。

歯医者さんの椅子の上に座ると、緊張します。
歯を削られる時、身が縮む思いがします。(泣

キ~ンという、ドリルの音が聞こえ始めると
背中に冷や汗が。。。

ドリルが神経に触れると
椅子から飛び上がりそうになります。

治療が終わった後は、魂が抜けたように
フラフラです。

それでも、治療中、なんとか
恐怖心を克服しようと試みます。

具体的には、
意識を治療中の歯から、つま先に向ける。
足の指で、グー・チョキ・パーを作ったり

聞こえてくるラジオ番組の音に意識を向けます。


”集中”の反対
意識を歯から散らします。

意識したくないものから、意識したいものへと
シフトします。

そんな小技を使いながら、治療を続けてます。

ご褒美は、歯医者さんの帰り
お気に入りのカフェでコーヒーブレイク。

苦手なもの+ご褒美で
グレーな歯医者通いも、少し明るくなります。






posted by かめちゃんくらぶ at 19:45| Comment(0) | 主催者メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

心の状態を変える

先日、”笑いヨガ”を体験したことを書きました。

笑いヨガとは
  ↓↓↓
http://waraiyoga.org/

笑いヨガは、とにかく笑います。
しかも、深い腹式呼吸で。

笑うと、気分がよくなります。
笑うと、元気になります。
お腹の底から笑うと、息を吐ききるので
新鮮な酸素をたっぷり吸うことができます。
全身の細胞に酸素が送られ、脳が活性化します。

そのために、笑う仕掛けがてんこ盛りです。
どんなことをしているのか、かなり不思議でしょ(笑

主催は、健全な団体です。

当日のエクササイズも、めちゃくちゃ笑って
楽しかったですが、後日まで効くんです

どんな風にかというと…

この頃、ひどく落ち込むことがあったのですが
悩んでいる時
ふと、笑いヨガのあるエクササイズを思い出すと

思わず、ニヤニヤ → えへへ → ぷぷぷ → あはは
体と心で笑ってしまうのです。

笑いヨガの楽しかった体験は、
身体の細胞にしっかり刻まれていたのです。

人間は、同時に二つの感情を味わうことはできません。

笑いながら、悩めないのです。


悩んでいる時って、よい考えは浮かびません。

いったん、悩みを脇に置いて、笑ってしまう。

気分がいい状態だと、良いアイデアも浮かびます。


心の状態を変える。
自分自身で、自分のご機嫌をとる。

やり方は、いろいろありますね♪




posted by かめちゃんくらぶ at 04:49| Comment(0) | 主催者メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

男と女はわかりあえるのか?

男の人と女の人のコミュニケーション、齟齬がありますなぁ〜(笑

実体験として、私は夫とうまくコミュニケーションできません。
だから、カウンセリングや伝わる表現を学んだわけですが。。。

いろいろ試行錯誤するに

相手は、日本語は解しますが(これが紛らわしい!)
まったく違う星の住人ということを前提に関わること。

ということを納得しました。(遅すぎる感があります。涙、、、)

悩んだ時に、私が頼るのは書籍です。

世の中のありとあらゆるお悩み事の解決策は、
ありがたいことに本になっています。

男と女のコミュニケーションの違いについては、

「ベストパートナーになるために
〜男は火星(マース)から女は金星(ヴィーナス)からやってきた〜」
心理学博士 ジョン・グレイ

が面白かったです。

男と女で、どんな時にどんな言葉を使うのか
全然、違うんだなこれが!!

翻訳する術を持たないと、そりゃあうまくいかないわけだぁ〜

同じ著者の本で
「ベストフレンド ベストカップル」もあります。

パートナーとの関係でお悩みの方、
ベストパートナーをゲットしたい方に、お勧めです。


posted by かめちゃんくらぶ at 13:37| Comment(0) | 主催者メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。