2011年11月16日

なんか違うんだよなぁ〜

母と話していると、だんだんイラッとしてくるんです。

「なんでだろう?」と、考えていて
あぁ、もしかして!と思ったのですが

母は、私の伝えたことを
自分のイメージで理解して、
勝手に妄想をふくらまし
それに対して返事をしている、
らしいと思い当たったのです。


自分のイメージでなく
相手のイメージを聴く。

白紙で聴く。

思い込みや先入観を持たずに聴く。

とも言います。


これは、シンプルながらなかなか…。

相手の話を聴くときに、
自分のイメージでなく
相手のイメージに沿って聴く。

これをしようとすると
相手の話に集中できますよ。

お試しあれ。







posted by かめちゃんくらぶ at 08:23| Comment(0) | 主催者メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

部下のいる方に喜ばれました

以前紹介した本、

「怒りのマネジメント術〜出来る人ほどイライラしない〜」著:安藤俊介 朝日新書

知り合いの店長や支店長さんにお渡ししたところ
さっそく読んでくださって、
しかも、とっても喜ばれました♪

支店長さんは、さらに朝礼で本の紹介をしてくれ、
その本は、支店内を回っているそうです。(驚

自分の起こした行動が、
思いがけない反響を出し驚いています。


「こんな風になったらいいな」とか
「こういう風になるように、〜〜する」とか
計算して行動する時もあります。

たいてい、予測通りにことは運びません。(笑
特に相手がいるときは。

言葉で相手をコントロールすることはできません。


ただ、無心で行動した時
思いがけない結果を得ることがあります。


相手を思いやる心。
自分にできる小さな貢献。

どうやら、
その積み重ねで得られる変化は大きいらしい。。。



小さな貢献、続けていきます。

今日も読んでくださってありがとう♪
読んでくださるあなたの姿を思い浮かべながら
ブログ書いています。


あなたに雪崩の如く、よきことが起こりますように!
posted by かめちゃんくらぶ at 07:26| Comment(0) | 主催者メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

聴いてもらう効用

昨日、コーチ仲間に
このところのゴタゴタを聴いてもらいました。

最初に、
「友達として聞いてほしい?」
「それもとコーチングする?」
と希望を聞か、
「友達として」とリクエストしました。

まあ、話しているうちに、
コーチングしてもらったんですが(笑

友達は、ネイティブコーチなので
普通に聞いていると、自然にコーチングになるのです。


友達が聴くプロ。
効果絶大です!!

押しつけがましいアドバイスも
したり顔の説教もなし。

まったく違う視点を提供してくれるので
自分の中から、気付きが出てきます。


聴いてもらっている時も、
心地いいのですが、
聴いてもらった後も、じわじわと効果があるのです。
まるで、遠赤外線効果!

友達と別れた後も
自分の中で「あぁ、だから〜〜だったんだ。」という気付きが続き
なぜか涙がポロポロ出ました。

涙が流れると
自分で自分を癒せます。

涙で余計なものが流れたら
本当に自分が求めていたものが、今朝わかりました。

本当に欲しいもの。
それが自分自身でわからないと、
与えられても与えられても、
「違う!違う!!」と駄々をこねてしまう。

本当に欲しいもの。
本当に望むもの。

真に聴いてもらったからこそ、
見えてくるんですね。

友達に感謝。
ありがとう!!


posted by かめちゃんくらぶ at 07:45| Comment(0) | 主催者メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。