2011年11月07日

信じて待つ

「夢が叶うのに、すこし時差があるんですよ。」
コーチングの師匠にいわれた言葉です。

たとえば、
車を運転していてハンドルをきる。
車体の向きは、すぐに目的の位置には変わりません。
ハンドルを切って、タイヤが動きながら
しばらくして目的の位置に。

夢の実現も同じ。
目的地を見て、行動して、待つ。

多くの人は、その”待ち”ができなくて
あきらめてしまう、のだと。

目標を決めて、必要な行動をして
その結果を待っていることが、今、複数あります。

待つのは、苦手です。。。(苦笑

すぐに手ごたえがないと、ジタバタしてしまうのが
今までの常でした。


気持ちを落ち着けて、待ちます。
本当に必要なことなら、実現するでしょう。

信じて待ちます。
辛抱強く。








posted by かめちゃんくらぶ at 19:16| Comment(0) | 主催者メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。