2011年11月10日

聴いてもらう効用

昨日、コーチ仲間に
このところのゴタゴタを聴いてもらいました。

最初に、
「友達として聞いてほしい?」
「それもとコーチングする?」
と希望を聞か、
「友達として」とリクエストしました。

まあ、話しているうちに、
コーチングしてもらったんですが(笑

友達は、ネイティブコーチなので
普通に聞いていると、自然にコーチングになるのです。


友達が聴くプロ。
効果絶大です!!

押しつけがましいアドバイスも
したり顔の説教もなし。

まったく違う視点を提供してくれるので
自分の中から、気付きが出てきます。


聴いてもらっている時も、
心地いいのですが、
聴いてもらった後も、じわじわと効果があるのです。
まるで、遠赤外線効果!

友達と別れた後も
自分の中で「あぁ、だから〜〜だったんだ。」という気付きが続き
なぜか涙がポロポロ出ました。

涙が流れると
自分で自分を癒せます。

涙で余計なものが流れたら
本当に自分が求めていたものが、今朝わかりました。

本当に欲しいもの。
それが自分自身でわからないと、
与えられても与えられても、
「違う!違う!!」と駄々をこねてしまう。

本当に欲しいもの。
本当に望むもの。

真に聴いてもらったからこそ、
見えてくるんですね。

友達に感謝。
ありがとう!!


posted by かめちゃんくらぶ at 07:45| Comment(0) | 主催者メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。