2011年11月03日

どうなったらいいの?

相談ごと
悩みごとを聞いていると

思考が、ぐるぐる同じところを回っている
と感じることがあります。

話してはみるんだけど、また同じ地点に戻ってしまう…。

他人の話しとして聞いていると
とても、もどかしく感じます。

逆に、自分の悩み事は
はたから見ると、同じことなんでしょうね。

はたから見ると、「だったら、〜〜すればいいのに」
とか、     「他に、〜〜もあるでしょ」などなど。


聞く効用の一つに、
話すことで、自分の問題を客観的に見られるようになる。

ということもあるんでしょうね。
客観的になれたら、解決に向かいます。


そして、悩み事で、思考がぐるぐる回っているときは
行動が止まっています。

行動しないと、成果は出ないのです。
行動しないと、何かしらの変化は起こらない。


相談ごとで、
思考だけが、ぐるぐる回っていると感じるときは
視点を変える質問をすることがあります。


「ところで、どうなったらいいの?」


「この問題が解決してるって、どんな状態?」



自分で、なりたい未来を描かない限り
それは、実現しないらしい。。。


100時間悩んでも、行動しなければ同じ場所。
一歩を踏みだして、100時間行動し続けたとしたら?



一歩を踏み出す時の方向を決めるのは、

「どうなりたいの?」

「どうしたいの?」

posted by かめちゃんくらぶ at 07:15| Comment(0) | 主催者メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

宿題が難しくなってます。

相談ごと、
目の前の宿題、

宿題は、人間関係だったり
家のことだったり。

一つ解決すると、また次の宿題がやってくるのです。
それも、もっと難しい宿題が…。


これって、何?


ちょっと、ご機嫌斜めです。

「なんで?一生懸命やっているのに〜!!」


今日、ふと答えが浮かびました。


”成長した証”


あぁ、そうなんだ、、、納得できました。

一生懸命宿題を解くと、もっと難しい宿題が出るんですね。
そして、それをまた一生懸命解くと
また、宿題がレベルアップする。

そうして、人は成長し続ける。

人生は、成長するためにあるんだもの。








posted by かめちゃんくらぶ at 14:36| Comment(0) | 主催者メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

心おきなく泣きました。。。

10月は、なんともあわただしい月でした。
精神的に相当疲れたんでしょうね。
些細なことでカリカリするので、
「あれっ、相当疲れてるなぁ〜」と気付きました。

メンターからも、「休むことも大事」と言われ
先週は温泉に出かけたり、しっかり睡眠時間をとったり
自分を癒すことを意識してしました。

そしたら先週末、どういうわけか
ふとしたきっかけで、涙がポロポロこぼれるのです。

涙も排泄物も、体から出るものには
すべて役割があるんでしょうね。
だから、涙も流れるにまかせました。

車の中で、心おきなく
おいおい泣いたのです。。。


そしたら、



不思議なことに

今日、月曜日、すごく元気に動ける自分に驚きました。

泣くだけ泣いたら、ふっきれたというか
さばさばと行動していました。

不思議だ。。。

出先で会った方と笑顔で話せている自分に
これまたびっくりです。


感情は、味わうためにある。

ピーター・セージの言葉ですが
まさに、感情はありのままに味わいきると
サバサバと、次の行動をおこせるのかもしれませんね。








posted by かめちゃんくらぶ at 19:50| Comment(0) | 主催者メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。